Edit

【pythonでABC149を解説】B - Greedy Takahashi

問題概要

問題ページ

問題文

高橋君は \(A\) 枚、青木君は \(B\) 枚のクッキーを持っています。

高橋君は以下の行動を \(K\) 回繰り返します。

  • もし高橋君がクッキーを \(1\) 枚以上持っているなら、高橋君のクッキーを \(1\) 枚食べる。
  • そうでなく、もし青木君がクッキーを \(1\) 枚以上持っているなら、青木君のクッキーを \(1\) 枚食べる。
  • 高橋君も青木君もクッキーを持っていないなら、何もしない。

高橋君と青木君が最終的に持っているクッキーの枚数をそれぞれ求めてください。

制約

  • \(0 \leq A \leq 10^{12}\)
  • \(0 \leq B \leq 10^{12}\)
  • \(0 \leq K \leq 10^{12}\)
  • 入力中のすべての値は整数である。

問題の考察

ACコード

import sys


def solve():
    readline = sys.stdin.buffer.readline
    mod = 10 ** 9 + 7
    a, b, k = list(map(int, readline().split()))
    mn = min(a, k)
    a -= mn
    k -= mn
    mn = min(b, k)
    b -= mn
    k -= mn
    print(a, b)


if __name__ == '__main__':
    solve()

プログラミング

-Edit