データベース ブログ

【MySQL】 XSERVER上のMySQLにSSH接続する方法

ワードプレスのデータベースはMySQL

このブログのサーバーはXSERVERを利用しています。

ワードプレスはMySQLをデータの保存先として利用していて、ある程度SQLを書ければ全記事の一括検索や置換などができます。

記事数が多くなってきて、直接データベース参照・更新したいケースが発生したので接続方法を調べてみました。

たびすけ
接続方法はSSH接続+ユーザーログインで簡単にできました。

XSERVER

たびすけ
XSERVERはこのブログで利用しています!
おすすめですよ!

接続方法

全体の接続方法としては次の通りです。

接続方法まとめ

  • SSH設定をONにする
  • XSERVERでパスフレーズの設定
  • XSERVERで公開鍵の発行
  • クライアントからパスフレーズと秘密鍵を使って接続

それでは各手順について簡単に見てみましょう。

たびすけ
画像付きで説明するよ!

XServerでSSH接続設定

サーバーパネルにログイン

まずはXSERVERのサーバーパネルにログインして、「SSH設定」をクリックします。

SSH接続設定を「ON」にする

「SSH設定」タブを選択して、「ONにする」を選択します。

パスフレーズの設定と公開鍵のダウンロード

「公開鍵認証用鍵ペアの生成」タブを選択して、パスフレーズを入力した後に「確認画面へ進む」を押下します。

パスフレーズはメモするなどして保存してください。

しばらく待つと公開鍵ファイルをダウンロードすることができるのでこちらも保存してください。

たびすけ
XSERVER側の設定は以上です。

A5 MK2からMySQLへ接続

SSHトンネルを利用したMySQLへの接続ですが、今回は「A5 MK2」を利用します。

「A5 MK2」はフリーソフトなのに多機能なSQLクライアントなのでおススメです。

新規接続先の追加

新規に接続先の追加を行う場合には次のように選択していきます。

新規接続先の追加

  • データベースの追加と削除
  • MySQL/MariaDB

SSHトンネル設定

XSERVER上のMySQLに接続する場合にはSSHトンネルを利用する必要があります。

データベースを公開する場合にはセキュリティの関係でSSH接続またはIP制限などをしないと悪意のある第三者にデータベースを壊されてしまう可能性があるからです。

入力項目は次の通りです。

設定項目 設定値
SSHトンネル チェックする
接続ホスト名 XSERVERのサーバー情報で確認
ユーザーID XSERVERのサーバーパネルへのログインID
ポート番号 10022(固定値)
パスフレーズ XSERVERで設定したパスフレーズ
秘密鍵ファイル XSERVERで設定してダウンロードした公開鍵ファイル

接続ホスト名の確認方法

XSERVERのサーバーパネルで「サーバー情報」をクリック

サーバー情報タブの「ホスト名」が接続先ホスト名になります。

ユーザーアカウント

SSHではXSERVER上のサーバーへのログインをしました。

次にサーバーのMySQLへログインします。

入力項目は次の通りです。

設定項目 設定値
ホスト名 XSERVERNサーバーパネルで確認
ユーザー名 XSERVERNサーバーパネルで確認
パスワード 初回設定時に発行済
ポート番号 3306(固定値)

ホスト名・ユーザー名・パスワードの確認方法

XSERVERのサーバーパネルで「MySQL設定」をクリック

下の画像の部分がユーザー名とホスト名になります。

ユーザーのパスワードは初回設定時に発行されていますが、紛失等している場合には同じページの「MySQLユーザー一覧」タブから変更可能です。

サーバー上に複数のワードプレスが存在する場合には、該当するブログのユーザーを選択しないとログインできません。

たびすけ
これで外部からSSH接続でワードプレスのMySQLに接続できます!
ワードプレスのデータベースは思ったよりも単純な構造でした!

プログラミング

-データベース, ブログ